FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーローバンク#25・マジンボーン#26

2014-少年系アニメ感想
09 /23 2014
ヒロ銀・今回もコメディタッチで進めてますね。露藩をどうやって説得するんだろうと思ったら、芸人的いじられキャラで面白かったです。プラチナが結構活躍してましたね。アポカリプスは何がすごいのか良くわからないままやられてますが…ヒーロー着の残り時間を削られる技がきつかったんですよね。そのままジャスティスと戦うので。しかし虎井が中にいるのは何か意味があるのか。

次回で前半ラストですし、カイトのナガレへの気合が入ってますね。ここで更に遡ってカイナガ幼稚園時代のカットが出てくるとは!セーラースモックかわいい。ナガレに大きい方あげているっぽいのが男の甲斐性って感じで良い!盛大な痴話喧嘩の決着はどうつくのか、ナガレの本当の夢はカイトに守ってもらうだけじゃなくて一緒に並んで戦いたいってことじゃないかな…と思うんですが。

マンボ・やはり2重スパイと言う感じだったわけですね。翔悟がまたいいこと言うなあ。切り落とされたビルヤバいですね…あれは死者が出ているかと。マジンボーン展行ってきました。アニメの原画とコミカライズの直筆が間近で見られて良かったと思います。漫画はアナログで描かれているんですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。