FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダ―ウーマン

映画感想(アメコミ・SF系中心)
09 /03 2017
観てきました。ちょいちょいザル設定みたいな感じも受けますが、ガドットさんのスタイルが素晴らしく、女性にとっても目の保養です^ ^パインさんもかなり活躍していますのでお好きな方はぜひ大画面で。

DCらしいダークさもありました。戦争の悲惨さも描いていますね。
やはり女性の主人公だからかなと思いますが、戦う意味についての考えが結構出てきます。そして女性目線だと、やはり愛がテーマとして大きいなと。大河ドラマですが、おんな城主直虎も通じるものがあるなあと思いました。
助けた村が毒ガス攻撃で全滅させられるところが直虎の住民虐殺とダブりましたが、ドラマは殺された民衆にも掘り下げ回があり感情移入していたので、断然悲惨に感じましたね…。WWは表現の規制もあるかもですがふわっとした印象。

映画の場合は、尺もありどんどん前に進まなければならない所がありますね。スティーブとの別れも儚いです…最初に声を聞こえないようにする演出は良いと思いました。
アメコミ世界なので、逃がしたマル博士が何らかの形で今後出てきたりするんでしょうか。もしやスティーブも復活したり…はさすがにないか?それだとMCUバッキーと同じになってしまいますし(しかしノマカプとポジションが同じという所がバッキーのすごさ。)やはり時代設定的にCAFAと比較しがちになりますね。

突っ込みどころを追記に書いてみましたので、突っ込みたいと感じている方はよろしければ…(結構言いたいこと言っています)
・8歳から12歳までの叔母さんとの修業がよくバレなかったな。正論とは言え、お母様の手の平返しも早い。
・パラダイスゾーンに簡単に入れてしまうことが謎。バリア機能もないとは…これだと大航海時代にも襲われたんじゃないでしょうか。黒船の時代にはもう丈夫な船もありますしね。
・ロンドンまで行く船がしょぼい。これだと大航海以前の船でもパラダイスに入れると思う。しかも一晩で到着したっぽい。
・ドイツ軍とかいるかもしれないのに、交代で見張りもせずに一緒に寝るのか…そしていきなり性の話を長々とし始める。ノルマなのかとは思うが。
・スティーブがノートを盗むくだり、何で極秘研究室がガラス張りなんだ。毒ガス兵器というのも使い古し感。CAFAではキューブを使ったテクノロジーが現代的で見劣りしなかったなと。ここら辺MCUはちゃんと考えてあるんですよね。
・酒場で仲間を集め始めるのが唐突。ハウコマの二番煎じ感は否めない。そして重要な作戦会議をオープンな場でする。誰かの家とかでやれば?
・撃てないスナイパーや先住民などメンツを掘り下げていたのは悪くないかなと思ったんですが、ほぼ活躍しないのだからそこを割愛して他の雑な部分を補完した方がいいですよね。
・子供にも見て欲しいアメコミ映画とは言え、キス位じっくり入れてもいいんじゃないかな。その位の生っぽさはあった方が2人の親密な感じ出せますし、スーパーマンでもやってますしね。
・前線を突破した後に住民の住んでいる普通の町が出てきたのに違和感。解放した後飲み屋でダンスはじめるのがなんか切り替え早すぎな気が。どの位のダメージだったんだろう。
・住民の信仰のシンボルの鐘楼を木っ端みじんに粉砕したのは良かったんだろうか…それを見て住民が手放しで喜んだのもなんか違和感。相手は普通の人間だからあそこまでやらなくてもいいんですよね。
・ドレスの背中に剣差してたらかなり違う意味で注目されるでしょ。
・毒ガスミサイルがパーティー会場から発射されたように思えた。
・毒ガスで全滅した住民の姿、はっきり映してもいないので、悪いけど悲壮感は直虎の10分の1も感じられない。
・ルーピン先生がラスボスなのでハリポタ感が加わり、ヴォルデモートとの対戦っぽくなっていた。
・スティーブの特攻を止めていたはずのチームメンバーが次に見た時には協力している。そこの経緯は端折らないでほしい。
・アレスを倒した後、ドイツ兵がなぜか爽やかにほのぼのしている。見た時???と思ったが同じことを突っ込んでいる方がいてやっぱりおかしいよなこれ。このまとめ方で良いと思っているのがちょっと信じられない。
・で、2次大戦とそれ以降はダイアナ何してたの?キャップみたいに氷漬けとか理由欲しいですよね…またキャップのパクリになるか。
・こんな突っ込みどころ満載の状態にするなら、変にキャップを意識せず、現代の設定にした方が良かったと思う。ストーリー・演出スタッフの力量不足。
・続編の展開でこの印象を払拭してくれればいいんですけどね…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。