アイ・トーニャ/ブレードランナー2049 /武士の献立

映画感想(アメコミ・SF系中心)
05 /07 2018
アイ・トーニャ

スキャンダルとはいえ、スケートネタ作品ということで観に行ってみました。(セバスタも目当て)
2日目満員御礼で小学生女子の客層も。フィギュアに興味あるのかな(お母さんが主にファンなのかもですが)

ぼんやりとしか知らないハーディング&ケリガン事件でしたが、
ハーディング側の証言をもとにコメディタッチもありつつ、ハーディングの生い立ちから詳しく紹介されてました。スケートシーンも意外と多かった印象。
勿論ハーディング側の話なのでどこまで本当かはわかりませんが…。
フィギュアは採点競技である以上、連盟に気に入られて推してもらうことがかなり重要なんですよね。ファンとしても時々微妙に思う点ですが。
加えて国の力もありますけど、アメリカで推してもらえばかなり有利に戦えたはず。それがハーディングにはできなかったのが、彼女が五輪メダルを取れなかった大きな原因なんだろうな…と。
3アクセルが跳べて身体能力が高かったことを強調してますけど、空前絶後のハイジャンプ3Aを成功させてアルベールビル五輪2位になった日本の誇り、伊藤みどり選手は完全スルーでした。
まあみどりさんに触れると、ハーディングサイドを立たせるためにみどりさんの事を不当に下げる内容を入れることになるかもしれませんから触れなかったんでしょうかね…人種とか。
クリスティ・ヤマグチもスルーでしたね。佐藤由香さんは名前出てきましたけど。

みどりさんは最初に滑った時から抜群の才能を見出され、確か山田コーチと一緒に住んで育ててもらったと聞いています(高橋大輔選手もそんな感じですよね)
ハーディングもいいコーチに住み込みで育ててもらえば違っていたのかな…という気も。

しかしセバスタ顔ちっちゃ!マーゴットさんだってスタイルいいでしょうに…
かなりセバスタの出番は多いので、IWでバッキーの出番が物足りないと思った方は補充できるかと思います。まあもちろん全然役柄違いますが…
元夫のジェフさんご本人は3回も結婚しているということで、イケメンで基本モテる方なんだろうなあと思いました。まあDV男性は暴力の後優しくするパターンとのことですし。
ピンクの衣装をなぜかジェフにあてがっていたシーンはファンサービスかな^^

ブレードランナー2049

これは旧作に続き、完全にマニア向けですね。次回作も作ろうと思っている感じの終わらせ方です。
ラスベガスにあった蜂の巣箱等の意味する自然の復活、レジスタンスのこれから、ウォレスをこれ以上のさばらせるのは許されないでしょう。という感じですね。

残酷なシーンとエロの配分は前回と時代が違うとはいえ、ターゲット向けに頑張って取り入れていたと思います。ゆったりしたテンポも旧作と変わらず。
主人公Kがデッカードの息子ではないかというミスリードはなかなかうまいです。夢作家博士の登場の仕方がサブっぽくないことで勘のいい人は気づくのかもですが。
主人公の傷はレジスタンスに手当てしてもらえばよかったのになと思いつつ。意外と主人公は死んでなかったってことは…ないか?


武士の献立

まずは上戸彩の献身的出来すぎ奥さんを堪能する作品ですね。高良健吾の旦那さんはかなりダメダメですが、奥さんの教育が確実に効果を上げ、最終的には掌の上でした。
そのダメダメ行動も、藩政改革派の幼馴染との友情や、代々の包丁侍でなく剣術で仕事したいという反抗心もあったり(剣術は実際なかなかできる)という裏付けもあるのでまあ納得。
それに元々味の良し悪しはわかるので、料理の素質自体は悪くなかったという。
内輪の勢力争いが激化している江戸中期、そこで藩が一丸となることが必要とされた。政治の世界の基本は昔からあまり変わらないですよね…そしてその一助になるのが加賀料理での饗応。
おもてなし料理は七の膳まであって、更に大物料理まで出てくるってすごいボリューム!文化史的にもなかなか見どころがあります。


スポンサーサイト

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

映画感想(アメコミ・SF系中心)
05 /07 2018
SWで言うと、「帝国の逆襲」に当たるんだろうなと思います。あえて少しだけネタバレを見て鑑賞したものの、やはりラストはなかなかの喪失感でした。
GotGとソーが割と活躍していた印象ですね。サノスがGotGとかかわりが深いので。
やはりキャラの多さとスケールがかなり大きくなってきたので、突っ込みどころはもちろん結構あり。気にしないで楽しめる人の方がいいんでしょうけど、
まあ自分はそうも行かない性質なので突っ込みは入れさせていただきます。まあ期待値が高いからこそ、突っ込みたくなるということですけどね!
次回作アベ4では、いい決着を期待してます。

以降はネタバレと突っ込みメインになるので追記にします。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。