FC2ブログ

ヒーローバンク#26

2014-少年系アニメ感想
09 /30 2014
前半ラスト、どこから突っ込んでいいのかと言う位見せ場盛りだくさんでした!実際うめぇ棒を突っ込んでましたけど…この時点でもうアレですね。3回2人で気絶してましたけど、いつもカイトが先に起きるという。金髪の効果が気合入ってますね~かわいい!

カイトに置いて行かれたくないと言う気持ちも強かったんですね。アホだといったあとのカイトの表情が緩むのが良い。前回の幼稚園回想を使って、お前との思い出を絶対忘れたくないと本人の前で言ってくれても良かったんですけど。
最後アンダーバンクから自力で出る演出もカイトの泥臭さが出てカッコよかった。というか遂にヒロインが脱ぎましたね…!前半でやるならこのタイミングしかないと期待はしていましたが。予告で裸で語り合うと言ってましたし…えっと語り合う所はカットされたんでしょうか。全体的に薄暗くて色白さが際立つし、大っぴらに見せていない(しかも見ていたのもごく少数)のがかえって艶めかしさ倍増ですね…。

エンディング丸々使って仲良くケンカもステキ仕様でした。カイト嬉しさのあまりわざと殴られてんじゃないかな~と思いました。最後に寝転がってるとことか字がピンクなのも手伝ってハートが見える気が。今回みたいに髪下して前髪だけすっきりさせるのが一番かわいいかなと思うんですが、まあツンツンヘアでもナガレらしさを発揮してくれればいいかなと。次回の懐かし少女漫画風は早速何なんでしょう、誰かの妄想?
ツイッターアイコンは女装ナガレが圧倒的人気ですね。知らない人が見たら普通にヒロインだと思うはず。後半でも披露してくれないかな。
スポンサーサイト

ヒーローバンク新刊10月初めに発行予定です

オフライン活動情報
09 /27 2014
※10/5ショタスクラッチ24(委託参加)で発行予定、とらのあな様書店委託予定です。
カイナガ中心本「プチぷりっ!」:WEB掲載の「Petit Prince.」+新作漫画の2本です。興味ありましたら宜しくお願いいたします。

続きを読む

ヒーローバンク#25・マジンボーン#26

2014-少年系アニメ感想
09 /23 2014
ヒロ銀・今回もコメディタッチで進めてますね。露藩をどうやって説得するんだろうと思ったら、芸人的いじられキャラで面白かったです。プラチナが結構活躍してましたね。アポカリプスは何がすごいのか良くわからないままやられてますが…ヒーロー着の残り時間を削られる技がきつかったんですよね。そのままジャスティスと戦うので。しかし虎井が中にいるのは何か意味があるのか。

次回で前半ラストですし、カイトのナガレへの気合が入ってますね。ここで更に遡ってカイナガ幼稚園時代のカットが出てくるとは!セーラースモックかわいい。ナガレに大きい方あげているっぽいのが男の甲斐性って感じで良い!盛大な痴話喧嘩の決着はどうつくのか、ナガレの本当の夢はカイトに守ってもらうだけじゃなくて一緒に並んで戦いたいってことじゃないかな…と思うんですが。

マンボ・やはり2重スパイと言う感じだったわけですね。翔悟がまたいいこと言うなあ。切り落とされたビルヤバいですね…あれは死者が出ているかと。マジンボーン展行ってきました。アニメの原画とコミカライズの直筆が間近で見られて良かったと思います。漫画はアナログで描かれているんですね。

ヒーローバンク#24・マジンボーン#25

2014-少年系アニメ感想
09 /19 2014
ヒロ銀・クライマックスに入ってきても基本お気楽な乗りでしたが、100億円なしにする代わりにアンダーバンクへの行き方を教えてくれとカイトが真顔で言ったのは良かったです。

ナガレは26話でジャスティスになる(はず?)までこのまま行きそう。磔のレリーフが羽根っぽいし全体的にピンクがかってるし。次回はゴールドフォースが復活しつつジエンド→アポカリプス、エンターザヒーローへ進化までまとめるんですね。詰め込んでますね。夏休みに重要な話はやらないというのがキッズアニメの定石ですが、マンボはアイアン化やってたしなあ。
ゲーム2のオープニングムービー、今回のアニメーションはTV版のデザインなんですね。ナガレ爽やか!でもこれで闇落ち後遺症もあったりするのですね~楽しみ。この感じだと行方不明期間はそんなに長くなさそう?

マンボ・裏切り者が主要キャラの中で意外な人物なら、確かに所長が一番インパクトありますね。過激派の敵も登場で、折り返しに向けて緊迫して来そう。ネポス評議会がジェダイっぽいです。

ヒーローバンク#23・マジンボーン#24

2014-少年系アニメ感想
09 /09 2014
ヒロ銀・予告にナガレを全く流さなかったのはかなりのフェイントでしたね。公式がやっと本気出してきたって感じでした!前回の作画がいまいちだったのは今回に回したせいなのかな。堅縛やってくれないかなあとひそかに思っていたのですが、髪下ろしたバージョンで見れるとは大サービスですね。ナガレが上書きの鍵というところはゲームではあっさりしていたんですが、アニメでは結構活かしてくれそうかな?

ナガレのシーンがあざとすぎて初見ではチャンピオン戦が頭に入って来ませんでした…嵐山は安立の好みが反映されていたのか。ナガレの髪型はやっぱり安立の趣味なんすね。昔の写真でナガレ初期設定は安立&ヒカリの子供だったのかも?と思いました。実親より似てる気が。どうして2人に傷ができたのかまでは特に説明はないでしょうけど。もちろん銭念と安立の体格差ヤバいとも思いましたが。
中秋の名月の放送日に月を見てナガレを想うカイトもタイムリーで良かったです。病院にもちゃんと行っていたし。

マンボ・リーベルトの寝返りフラグ立ちまくりでした。ネポス人は自分で考えようとしないのが弱点なのでしょうね。この間説得してきたタイロンの事をちょっと見たのは細かくて良いです。

ヒーローバンク・イラスト

2014-少年系アニメ感想
09 /04 2014

カイトの誕生日おとめ座期間ということで誕生日ネタで描いてみました。実際はまだ戻ってきてないですけど…来年とかクリスマスとかこんな感じで出来ると良いんじゃないかな。ミツフクは向かい側にいるつもりで。2部でまた行方不明になってもクリスマスまでには帰ってきて欲しいですねホント。イベントにナガレがいないのがいつも残念で仕方ないので。

ヒーローバンク#22・マジンボーン#23

2014-少年系アニメ感想
09 /02 2014
ヒロ銀・ナガレのキャッチが流れる瞳、真城さんグッジョブ。やっぱナガレは目が魅力的ですもんね。カイトの気持ちもナガレに向かってきたのでとりあえずここ最近のモヤモヤ感はちょっと晴れますね。herocap22_35b.jpg
カイナガ財布エピをここで出してきましたね。初回からただの財布じゃないなとは思っていましたけど。青と黄色で迷うナガレかわいい。作画がへたれ気味だったのが残念ですが。小1の時も声は意地でも神谷さん担当…。
ナガレの望みが過去の自分を完全に消すことだったのは切ないですね。それに対して悪事は許せるけど、忘れさせるのは許さんというのはうまい切り返し。ミツオフクタが加わったのも良かった。これに加えて、ナガレが元の自分を受け入れられるようにもう一押し必要なのかなと。
ナガレは敗北でもヒーロー着脱衣はもちろん、仰向けダウンすら慎重に避けられてましたね…ガード固すぎる。いつか披露してくれるんでしょうか。このまま入院する展開だとアンダーバンクは省略?安立さんの顔出しと光集めはどうするのかな。ジャスティス戦はアニメで外してほしくないですが。

マンボ・水着だけでなく家族エピも掘り下げて、尚且つ翔ルクのバディアクションも観れてサービス満載でした!浮き輪、飛び込みにシャチに乗ってパフェと、ルークのボケも冴えわたってましたね。沙穂のお父さんが若い。翔悟が間違えたのは自分が大人に近い体格になっているから昔のイメージと違ったというのもありそう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。