FC2ブログ

マーベルフューチャー・アベンジャーズ#14

2017-少年系アニメ感想
11 /01 2017
クロエ回とは言え、なるべくマーベルキャラを紹介する役割を持つアニメなので、ミズ・マーベルが実質主役だったかな。マベツムをかなりまったりやっていますが、丁度最近ミズ・マーベルを引いていたので、キャプテンマーベルっぽいのが他にもいるんだ…と、少々混乱したのでどういうキャラなのかわかって良かった^^
最初はキャプマベの色合いをまねた姿だったので、人種的なコンプかなーでも本家のが美人だしなあ、褐色の肌がこの子の顔には合うのになーと思っていたらちゃんと真の姿に進化して良い感じでした。自分の人種に誇りを持つこと大切だと思います。女子学生特有のテンション高い感じも良かった^^
プリキュアをかなり見ている勢なので、今回のローティーン女子ペアはとっつきやすかったですね。ガチムチさんが活躍するのが勿論アメコミの真骨頂なんですが、こういうのも時々は良いと思う。
戦闘能力のある相方を見るとやはり、クロエの能力はがもっと戦闘に活かせるものの方がいいのかなと思いますが、ブラックウィドウも特殊能力持ちではないですしバランスですかね。主人公はマコトですし。
次回のステバキも楽しみです^^
スポンサーサイト

マーベルフューチャー・アベンジャーズ#13

2017-少年系アニメ感想
10 /28 2017
アイアンマンはそもそもガワだけでも遠隔で動かせるので、まずそれでブースターの実験をしてからの方が良かったんじゃと思いますが、まあそこは細かく考えないところでしょうね。本人が着ているからこそリーダーも仕掛けてきたわけですし。
また先輩アベンジャーズからいいこと教わりましたね。マコトは何でも自分でやろうとするのが問題で、人とうまく協力できてこそいい仕事ができると。
ファルコンは変なあだ名付けたがりおじさんになってましたね^^ディスウォの時はコミックに近いガッチャマン感あふれるデザインでしたが今回は映画寄り。
ブルーノがかなり構ってちゃんでウザかわいい(?)状態、やはりキッズアニメだと相手に認めさせたいという意思が強く出てくる模様。
次回は今の所実戦で活躍しづらい、クロエのフォローが来るかな。

マーベルフューチャー・アベンジャーズ#13

2017-少年系アニメ感想
10 /15 2017
ヒーロー規正法編は最後は子供たちも協力して、きれいにまとめた感じでした。話数的に今回辺りが1クールの締めだったんでしょうかね。DLifeは7月下旬始まりなので時期的にはズレてますけど。ヒーローは能力より心が大事という、アディも成長していますね^^
ホットドッグワゴンのおじさんはスタンリーさんのカメオ出演風かな?オニオン多めがおいしいですよね^^ホムカミでもピーターがホットドッグ買ってるところがありましたし。
ハルクの赤面が今回一番の萌えシーンとして扱われてますね*^^*確かにかわいいと言わざるを得ない。
ハルクバスターのことを謝るどころか仲直りの口げんかに使ってるのが、大人の中の少年という感じで。こういうのも男同士の友情なのかもなと思います。

マーベルフューチャー・アベンジャーズ#12

2017-少年系アニメ感想
10 /08 2017
ハルクとマコトでカナダの森の山火事を収めたということで、敵の攻撃で火事になったわけではなくて良かった…ゴブリンが攻撃した議員もみなさん重傷程度で済んでいるし、子供向けの配慮がきっちりしていますね。
食べ物はここで調達というところに狩りが入ってくるとシャレになりませんが、実際は果物をとってきただけでしたし。ハルクの体だと結構な量の食べ物が要りそう。
街の子供たちの中でヒーロー側のメガネっ子は、ディスウォのエドっぽかったですね^^
キャップとソーも前回から不参加でしたし、ヒーロー規制問題はシビルウォーを起こさず、ハルクに絞って区切りをつけるのかな。難しい話ですしね。
そろそろ映画に向けてソーにスポット当ててくるのかな?という気もします。

フューチャー・アベンジャーズ#11

2017-少年系アニメ感想
10 /01 2017
ヒーロー規制法のきっかけは一般人の犠牲者が出たから、という原作の設定はコンセプト的に外しているんですね。
ノーマン・オズボーンはビジュアルが映画版のイメージとちょっと違う印象でしたが、コミック版のキャラデザなんですね。系統がスタトレのスポックぽい。ゴブリンモチーフキャラだし、共通点はあるカモ?
ハルクの元の姿は一瞬出てきましたね。カナダの森ってよっぽど人がいないんだな…次回動物が犠牲にならないといいんですけど。
フューチャーアベンジャーズの立場から見ると、スパイディも先輩なんですよね^^実戦となるとクロエは特に、特殊能力が戦闘用ではないのでやりにくそうだなと思いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。